スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
不知火(しらぬひ)を見に行こう!
2008 / 08 / 29 ( Fri )
明日、8月30日(土)は、宇城市不知火町で、「2008不知火"海の火まつり"」が行われます。

不知火といえば、景行天皇伝説の一つで、

「今から千数百年前に景行天皇は九州巡幸になられました。一行の船は、暗闇の八代海を進むうち、方角が分からなくなりました。すると暗い海に一つの火が燃え上がり、いつしかその火が十になり、百になり無数の火となりました。不思議な火は海面いっぱいに広がり、あたりは昼間のように明るくなりました。一行は、その火をたよりに無事火の国(熊本)に上陸できました。以来、その不思議な火のことを”不知火”というようになったと伝えられています」
くまもと観光キャンペーンブログサイト参照)

ようは
「あの火は何?」
「知りません」
といことなのでしょう。

地元では「神秘の火」とされていますが、科学的検証をしたこんなサイトもありました。

「不知火“海の火まつり”」では、宇城市のサイトを見ると、夕方から伝説を再現した催しが行われ、ステージイベントや総おどり、お笑い道場、花火大会、ライブなど「お祭り」らしく盛りだくさん。
そして、肝心の不知火は日付が変わった0時から見ることができるようです。
見に行きたいのですが、真夜中とは・・・ちょっとつらいですね。

詳しくは、こちらをどうぞ→宇城市ホームページイベント情報

果たして、神秘の火“不知火”は出現するのか・・・・?
とても興味深いです。

人気ブログランキングへ

関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<熊本バイキング録【水辺プラザかもと 農園レストラン まんま】 | ホーム | バイキングのお店を探して>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/73-0d3a2420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。