スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
阿蘇ミルク牧場&熊本バイキング録【自然食バイキング マザーズキッチン】
2008 / 08 / 18 ( Mon )
お盆も一日くらいは家族サービスをしないと・・・と思い、近場ですが子どもも喜ぶ「阿蘇ミルク牧場」(阿蘇郡西原村)へ出かけました。車で1時間弱くらいだったでしょうか、午前中に到着しましたが、道中も施設もそれほど混んでいませんでした。
※どんな場所かはホームページでどうぞ。

ここは大人の入場料が300円です。(3歳以下は無料です)
施設としては、そう高くはないのですが、「くまもと観光キャンペーン」の特典で、50円引のクーポンが使えたので、利用しました。(一度使ってみたかったんです)
最初クーポン券を渡したときには、「ちょっとお待ちください・・・」とスタッフの方が事務所の奥へ行ってしまったので、心配しましたが、なんとか(?)無事使えました。

入場券と一緒に、わくわくレースの参加券をもらったので、さっそく行きました。
ヤギやヒツジのレースが行われるので、その順位(1着と2着)を予想するというもの。
ミルク牧場1
この熱気は・・・大人のほうが盛り上がっているような・・・。
さすがに“予想屋”さんはいませんでした。
レースが始まると、なんとヤギさんレースで見事的中。賞品のエコボトルをゲットしました。最近ではエコグッズの一つとしても注目(コーヒー店などにマイタンブラーを持っていく人が増えているとか)され、利用する人も増えているとか。
施設内でもドリンク類が50円引きになります。「ここの施設内はちょっと物価が高いなあ」と感じていたはだけに助かります。
(ソフトクリームが300円!ここは牛乳を製造する会社が経営しているはず・・・入場料が安く感じるだけに、この設定はもったいない気がします。と、全くの独り言でした)
ありがとうございます!手軽な水筒として活用したいと思います。

施設内を歩いていると・・・ん?
久々に来たせいでしょうか、どこかで見たことがあるようなないようなモニュメントがありました。
ミルク牧場2
以前は、大きな牛のモニュメントがあったところです。
木製で傷みが進んだのでしょう。問題にしようと思いましたが・・・さすがにやめました。

さて、今回「阿蘇ミルク牧場」を訪れた大きな理由の一つが、施設内にある「自然食バイキング マザーズキッチン」です。ここも“自然食”です。(というか“自然食”って何か誰か教えてください)
ミルク牧場6
それはいいとして、先払いだったので大人2人分の3150円を払う(娘は無料)と、また「わくわくレース」のチケットをもらいました。
お盆の最終日曜でしたが、早めに入ったせいか、すんなり座ることができました。
ミルク牧場4
今回は、こんな料理です。(食べかけですいません)
施設が施設なだけに期待しましたが、目立ったものはこれ。
ミルク牧場3
牛乳豆腐です。この牛乳豆腐を使った料理がいくつかありました。
あとは、おいしそうな牛乳もありました。コーヒー牛乳も。
だんだん私の舌が肥えてきたのでしょうか・・・「これは!」というものに最近出会わない気がします。(料理は基本的においしいので、ご心配なく!!)

実は、前に行ったときに「次に来たときは向いにあるステーキ・焼肉のお店に行こう」と決めていたのですが、再調査もあって、また次回へと延期することになったのでした。これがその「ジュージューハウス」のメニューです。
ミルク牧場5
よく見ると、「ステーキセット250g・2500円」と書いてあり、隣には追加として「100g・1000円」とあります。目の前でジュージューと音を立てているに巨大なステーキを想像し、思わず唾を飲み込みました。まあ、何グラムいけるかは、お腹の具合と財布の中身(さらに嫁さんの機嫌)との相談になりますが・・・。

この施設の本来の楽しみ方である、動物とのふれあいなどは割愛させていただきました。
他に情報はたくさん出ているのでご了承ください。


★施設情報(詳しくはホームページでどうぞ)

「自然食バイキング マザーズキッチン」
阿蘇郡西原村河原藤水3944-1 TEL096-292-2100(阿蘇ミルク牧場)
◎営業時間:10:00~17:00(施設)
◎料金:大人(中学生以上)1,575円 子供(小学生) 840円
     4歳~小学生未満315円 65歳以上1,260円 ※3歳以下無料
◎近くのおすすめスポット:白糸の滝(夏はライトアップされています)、清和方面(意外と近い)

人気ブログランキングへ


関連記事
九州の人気ブログランキングへ

熊本の食(バイキング) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏の日に思う | ホーム | 地域のPRをちょっと。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/67-787b1600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。