スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
熊本バイキング録【自然旬食館 じねん房】
2008 / 08 / 10 ( Sun )
北京では、オリンピックがいよいよ始まり、熊本市の一部では、恒例の「火の国まつり」開催で盛り上がった9日の土曜(ちなみに前日が花火でした)の夜に、バイキングのお店へ出かけました。

最近は、「やっぱり熊本バイ!」(←略)企画があるので、外食はバイキングを優先させています。
家を出るのが遅くなったせいもあり、すぐ近くのオーダーバイキングのお店「火間土(かまど)」(南高江店)に行くことにしました。
結構人が多かった(隣の鮨屋も人気)ので、混み具合を聞こうと思って店内に入ろうとしたときに、看板を目にして足が止まりました。
一人2500円
これまでランチにしか行かなかったのですが、夜がここまで高いとは思いませんでした。
(ちなみに昼は千円台です)
約5秒間の家族会議の結果、「火間土」を後にすることに。ここはまたランチのときに行って紹介します。

今回はこれで終わり・・・ではありません。
その後、仕方ないので普通の食事にしようと車を走らせていたら、バイキングの看板を偶然発見。
大人1500円の文字に惹かれて、急遽そこに行きました。
以前から知ってはいたのですが、頭に浮かんでこない存在のお店でした。
それが「自然旬食館 じねん房」です。

何でも今年の2月から料金改定してリーズナブルになったとか。
先ほどのお店と一人1000円違います。(まあ、料金の差だけでは何とも言えませんが)
ここは前金制なので、先に2人分の支払を済ませ(3歳以下無料)、テーブルで説明を聞きました。
時間が90分制なのですが、スタッフの人が「90分となってますが、だいたいでいいんです」と説明されたことに親近感が湧きました。
(といっても、食事に行っても60分以上いた試しがないのですが・・・)

ここは、自然食を強調されています。
至るところに、「自然食」「有機栽培」「料理長手作り」など、お店のポリシーが掲げてあります。
2008080920170001.jpg
これが、今回の料理です。
大きく2つの印象を持ちました。

一つは、自然食ですが、脂っこいものも多く、子どもでもうれしいメニューが多いということ。ハンバーグや天ぷらや焼肉など・・・。ただし、説明が難しいのですが、修学旅行の学生が食べるような料理というか、いかにも冷凍食品というか、でも食べたくなるというか・・・そういう料理です。

もう一つは、脇役的存在の料理に私を強く惹きつけるものがあったということ。まずは大好きな「白和え」。そして、これまで見たことがなかった「棒棒鳥(バンバンジー)」、あれば必ずデザートに食べる「白玉ぜんざい」(の白玉抜き)、最後に「タルタルソース」です。
特に「タルタルソース」は、料理ではないのですが、マヨネーズが一般的な人よりも、いくぶんか好きな私にとって、とてもありがたいのです。

また、バイキング料理なので、保温はしてあるようですが、ちょっと冷めた感じのものが多かったのが残念でした。逆に、ちょうど揚げたての天ぷらなどはとてもおいしくいただけます。
ちなみに、家族3人で一番おいしかったのを挙げてみました。
私は「白玉ぜんざい」(白玉団子も手作りと書いてあったので1個食べました)
嫁さんは「海老の天ぷら」(揚げたて)
2歳の娘は「ソフトクリーム!」(・・・)

ぜひ、参考にしてください。

ここは、食べた後の食器は、自分で返却口まで持っていって片付けるというシステムです。
こちらとしては、別に何とも思わないのですが、こういうところで人件費を節約し、料金に反映させているのかもしれません。
いやーバイキングのお店って、ほんといろいろありますね。
これからも楽しみです。


★施設情報

「自然旬食館 じねん房」
熊本市南高江6-6-13 TEL096-358-2004
◎営業時間:ランチ11:30~17:00 ディナー17:00~22:00(21:00オーダーストップ)
◎料金:ランチ 大人1,100円 小学生700円 小学生未満200円 3才以下無料
     ディナー 大人1,500円 小学生800円 小学生未満200円 3才以下無料
◎近くのおすすめスポット:熊本港(ここから1本道なので)

人気ブログランキングへ
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

熊本の食(バイキング) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<地域のPRをちょっと。 | ホーム | 検定に出ない熊本雑問題その17>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/65-3edff227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。