スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
くまもと平家遺産めぐり【7】秘境・五家荘に泊まる(後編その2)
2012 / 07 / 26 ( Thu )
あまりにも更新に時間がかかるので、最後は簡単に終わります。
(もう1ヵ月も前の話だし・・・)

翌日は、おいしい朝食をいただきましたが、外はまだ大雨。
民宿の方に、道路状況を聞きましたが、二本杉峠近くが通行止めということ。
他も今後はどうなるか分からないという話だったので、急ぎ足で民宿「平家荘」を後にしました。

来た道を五木方面へと戻りましたが、道路沿いを流れる川の勢いがすごいのなんの。
ほんと、恐怖も少し感じました。

すると・・・

もうちょっとで五木村へと入ろうかというところで、いきなり道がふさがってました。
土砂崩れです。
写真と撮る余裕もなく急いで引き返しました。

どこかで情報を仕入れたほうがいいと思い、観光案内所へ。

CIMG1065.jpg

男性の方がいらっしゃったので、尋ねました。
五家荘を抜ける道は、「二本杉峠方面」「五木方面」「氷川(泉支所)方面」の大きく3通りあります。
が、どれも通れないということでした。
抜け道のようなところもあるそうですが、行ってみないと分からないということ。

ただ、ちょうど「氷川方面」が復旧作業中ということなので、それを待ったほうが早いと教えていただきました。

祈るような気持ちで、さっそく現場へ。
そこでは、大きな落石を重機で動かしていました。

まさに、前日に軽トラのおじさんが話していた落石です。
(行かなくてよかった・・・)

すぐに通れるようになったので、家族でホッとして先を進みました。

CIMG1106.jpg
途中の「せんだん轟の滝」です。
尋常ではない勢い・・・。

道の駅「子守唄の里五木」での買い物や人吉のうなぎなどは断念せざるをえませんでしたが、この状況では仕方ありません。
代わりに、「ふれあいセンターいずみ」で買い物をしました。

大雨の中の2日間でしたが、家族も大満足。
こういうときに出かけるときは、十分な情報収集の大切さを実感しました。
逆に言うと、しっかりした情報を得ると、楽しむことができるということです。
(無理はいけません)

先日の豪雨で、阿蘇も大変でしたが、観光を楽しめるところはたくさんあります。
せっかくの夏休みです。(子どもだけ・・・)
しっかりと情報を集め、あちこちに遊びに出かけましょう。

おわり
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<南阿蘇村の「そば道場」に入門しました。 | ホーム | くまもと平家遺産めぐり【6】秘境・五家荘に泊まる(後編その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/443-70668fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。