スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
面白みたっぷりの「うとん行長しゃん」やっと紹介です。
2011 / 12 / 05 ( Mon )
最近、「くまモン」が全国のゆるキャラ人気投票で1位になり、ちょっと話題となりました。
知り合いのファンが、「毎日投票している」と嬉しそうに話しているのを聞いて、「くまモン」の人気は本物だと感じた次第です。

熊本のゆるキャラネタも溜まりすぎて消化できていませんが、今回ようやく1キャラ紹介します。

宇土(うと)を居城とした(今も)悲運のキリシタン大名「小西行長」をモチーフとした、宇土市のゆるキャラです。
もっと評価され、認知されてもいいはずなのに、加藤清正と熊本を二分して治めていたことすら、多くの人が知りません。

そんな認識を打破すべく(?)誕生したのが↓
うとん行長しゃん
「うとん行長しゃん」です。
公募により決定したらしいのですが、中年太り(しかもかなりの肥満体験)でひげ面のおっさんキャラは珍しいです。
宇土のおいしいものを食べすぎたのが原因らしいのですが、ゆるキャラらしいと言えば“らしい”ですね。

地元のデザイナーが考えたそうですが、山鹿市の歴史公園鞠智城のキャラ「ころう君」に似ている(キャラのつくり方が)ところを見ると納得です。
(「ころう君」は、いくつものゆるキャラの公募で選ばれているデザイナーが作成)

名前も特徴的です。
「うとん行長しゃん」→「宇土の行長さん」という名前になります。
熊本でいうと、地名をハッキリと名前に組み込んでいる例はほとんどないように思います。
長くなるし・・・
おそらく呼ぶときは「行長しゃん」と「うとん」を省いていることでしょう。

宇土市は個人的につながりが深いので、「行長しゃん」を応援したいと思います。

ちなみに、ブログもあります。 うとん行長しゃんBlog
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

熊本ゆるキャラ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あけましておめでとうございます。 | ホーム | ちょっとテストです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/428-f78bce80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。