スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
両方を比較しながら見てみよう【伊倉南北両八幡宮】(玉名市)その弐
2011 / 04 / 06 ( Wed )
前回の「伊倉南八幡宮」にある石造りの仁王像に出会った後の続きです。

だらだらと長引かせたくないので、今回は両方の神社をいっぺんに紹介していきます。
(左側が南八幡宮、右側が北八幡宮です)

伊倉南八幡宮楼門 伊倉北八幡宮楼門

まずは、どちらとも立派な楼門をくぐります。
北八幡宮(右)のほうが、2層の屋根と高さがあり立派。
(でもしめ縄は南のほうが立派)

次に社殿です。

伊倉南八幡宮社殿 伊倉北八幡宮社殿

社殿は逆に南八幡宮(左)のほうが大きかったですね。

伊倉南八幡宮社殿1 伊倉南八幡宮社殿2

上写真は伊倉南八幡宮の社殿(本殿)に彫刻されている風神と雷神です。
迫力があったので撮影しました。
境内にある大樟の「雷神木」と何か関係があるのでしょうか。
(風神木はありませんでしたが・・・)

比較ではありませんが、下写真は北八幡宮の楼門の彫刻。

伊倉北八幡宮楼門1

楼門の正面に彫られています。
鬼のように見えますが、どうなんでしょうか。
(鬼ならば鬼門になるので、何かの神様なのかもしれません)
ただ、にこやかな表情をしているのが印象的です。

伊倉南八幡宮猿田彦 伊倉北八幡宮猿田彦

こちらは不思議な共通点。
よく見かける猿田彦の碑ですが、その前に「見ざる言わざる聞かざる」の像があります。
猿田彦は決して猿ではないと思うのですが・・・。
南八幡宮(左)のほうが新しいので、ひょっとして北八幡宮を意識してのことかも、などと想像してしまいます。

伊倉南八幡宮白馬 伊倉北八幡宮白馬

最後に、ペットも共通です。
いや・・・ペットなんてことはないと思うので、奉納されたのでしょうか。

伊倉南八幡宮白馬1

ちょっと分かりづらいですが、白馬(神馬)です。
逃げないように、しっかりと格子がしてあります。
お祭りなどに使われるのかもしれません。

こうして比較してみると、共通点が多いことが分かります。
最初からそういう視点で行っていたならば、もっと細かく見ていたのに・・・と思いました。
神社の由緒は分かりませんでしたが、八幡宮なので神様も一緒なのでしょう。
ただ、南八幡宮が西向きで、北八幡宮が南向きというのが気になります。
南八幡宮は北八幡宮の南側にあるので、北八幡宮で参拝すると、お尻を向けることになるのです。
たいした理由はないのかもしれませんが。

とにかく、今回の神社は珍しい体験ができました。


より大きな地図で 検定に出ない熊本雑情報マップ を表示
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

伝統・歴史・文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<阿蘇産山村のキャラ「うぶちゃん」登場です。 | ホーム | 久しぶりに石像の仁王像に出会いました【伊倉南北両八幡宮】(玉名市)その壱>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/409-a3f2e7db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。