スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
神の使いか・・・やっと発見、水汲み場【山ノ神岩清水】(山鹿市菊鹿町)
2010 / 08 / 06 ( Fri )
ちょっと前、湧水を求めて不動明王に出会った記事を書きました。
そのときの反省を踏まえることなく、湧水があるという地区名のみを頼りに、再び水を探しに出発しました。
山鹿市菊鹿町の「山ノ神」地区という場所です。
とても期待できる名前です。

初回は、大雨と雷のために途中棄権。

そして2回目。
山ノ神地区は、「矢谷渓谷」にも近く、釣り堀などがあります。
まずはその釣り堀を目指しました。

栗

さすが菊鹿は栗の産地。(山鹿市は熊本県で第一位の生産量)
道沿いには、栗畑がたくさんありました。
まだ小さいですが、たわわに実っています。
(ちょっと眼が痛い・・・)

釣り堀を通り過ぎ、しばらくすると・・・

山ノ神の岩清水1

簡単に発見してしまいました。
山肌から2本のパイプが伸びていて、水が滾々と流れ出しています。
(不動明王のときと似ている)

先客がいたので、しばらく待ってその湧水のそばまでいきました。
とくに看板等も立っていないので、「山ノ神の岩清水」と呼ぶことにしました。
とても冷たく、おいしそう。

すると、何やら私の周りをヒラヒラと飛んでいます。
はじめは水を汲んでいたので無視していましたが、ヒラヒラ、ヒラヒラとまとわりつくように飛んでいます。

ようやく何だろうかと見てみると、1匹の蝶でした。
なかなか逃げません。
この岩清水を飲みに来ているのでしょうか。

山ノ神の岩清水2

近くの葉にとまったところで撮影。
紫色をして、とても美しい蝶でした。
詳しくないので名前は分かりません。
あまりにも美しかったので、山ノ神地区・・・神様の使いでは!?と感じるほど。

山ノ神の岩清水3

今回汲んだ水は、単なる湧水ではなく、山の神様がお恵みになった水かもしれません。
(ちょっと大げさか・・・)
残念ながら信仰心の薄い私はそれ以上のことは何もありません。
でも、この水で淹れたコーヒーを飲むとき、たまにあの美しい蝶のことを思い出します。
(どこにでもいる蝶だとイヤなので、その蝶のことは調べないことにしました)

関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人吉球磨カッパ捜索隊 (注)ゆるキャラではありません | ホーム | 石門と水のまち②【菅原神社、姫井橋など】(菊池市旭志町)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/370-05711ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。