スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
つなぎの記事は、阿蘇の石にて・・・
2010 / 04 / 01 ( Thu )
バタバタの毎日で、ブログ更新もすっかり滞ってしまってますが、4月1日という節目なので、とりあえず形だけでも何か残さないと・・・という気持で書いております。

なので、中身は薄いです。

私は阿蘇に行くときには、国道57号はできるだけ避けて車を走らせます。
川沿いを走ったり、外輪山沿いを走ったり。

的石御茶屋跡近くの、比較的よく通る道沿いには、「めぐすり石」という石があります。
今回初めて車を停めて、写真を撮りました。
(道のカーブ付近にあるため、停めづらいんです)

めぐすり石2

見た目は普通の石です。

めぐすり石1

標木の説明を読んでみると

この石は阿蘇の四十八石に数えられ、裂け目から水が湧き出てくるという不思議な石です。伝説によるとその水は目の病に効くと伝えられてきたことから、めぐすり石と呼ばれています。


「阿蘇の四十八石」というのがあるんですね。
とても気になります。(「七鼻八石」とは違うようです)
このような伝説がある石が48ヶ所あるということなんでしょう。

この「めぐすり石」をよく見たんですが、水は湧いていませんでした。
(少し雨も降ってたし・・・)
あくまでも伝説です。

この程度の情報しか書く余裕がありません。
すいません。

帰り道に見た、外輪山の野焼きの跡がとても印象深く、

 やけて こがれて あそのはる

こんなフレーズがふと浮かびました。
そうとう疲れているのかもしれません。
できるだけ早く復帰したいと思います。
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

その他の記事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<忘れたころに、いきなり団子 | ホーム | やっと石人と出会うことができました。【武装石人/下井手八幡宮】(荒尾市)>>
コメント
--お疲れ様です☆--

なんだかとてもお忙しいようですね。
年度初めということもあり、まだまだ続くのでしょうか?
くれぐれもご自愛されますように。

何度もここを通りますが、この「めぐすり石」には気付きませんでした。
標柱はまだ新しいのですね。
四十八石ですか・・
的石やなばのなき石もはいるのでしょうかね?
by: とっちん * 2010/04/02 01:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
お忙しいようです、あまりご無理なさらずに~^^
それにしても、ついつい見逃してしまいそうなポイントをチェックされてますね。
私もそういう目で...(私ネタ切れ中です・笑)
by: ゆったり人 * 2010/04/03 01:18 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: お疲れ様です☆--

とっちん さんへ

ありがとうございます。
返事すらままならず、ご迷惑おかけします。

私も阿蘇のどんな石が48の中に入っているのか知りたいところです。
「阿蘇の四十八石拓本ラリー」なんてのがあったら面白いでしょうね。
(たぶん参加はしないでしょうが・・・)

失礼しました。
by: 管理者U * 2010/04/06 00:58 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

ゆったり人 さんへ

ネタは尽きないんですが・・・書く気力(体力)が最近なくて、つらいところです。
ネタと言っても、感想と子引き孫引きの内容が大半ですがね。
それでも、がんばりましょう!
by: 管理者U * 2010/04/06 01:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/346-1e975aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。