検定に出ない熊本雑問題その11
2008 / 06 / 17 ( Tue )
「街道(かいどう)」っていい響きですよね。
目を閉じてイメージすると、いろんな光景が浮かんできます。

新聞や熊本県のホームページにも出ていましたが、「くまもと四街道」のホームページができたというニュースがありました。(下画像はトップページ)
くまもと四街道

いうまでもありませんが、四街道というのは、主として江戸時代に整備され、熊本城(札の辻)を起点とする「豊前街道」(~北九州市)、「豊後街道」(~大分市)、「日向往還」(~延岡市)、「薩摩街道」(~鹿児島市)のことです。(全部読めますか?)

街道に関する記事は、旧ブログより書いてきましたが、ここに来て、いよいよメジャーになりつつあると感じました。
とはいえ、以前より例えば司馬遼太郎の「街道をゆく」では全国の街道(海外の街道も)が紹介され、映像にもなったり、写真集が出たり、ファンは多かったことと思います。
私は、NHK(BS)の「街道てくてく旅」を見て、ひそかな野望を企てたり(くわしくはこちら)しましたが、そこまで広く一般的に通じるネタにはなっていなかったような気がします。

個別の街道で取り組むのも大事ですが、こうやって一体になると、いろんな意味で相乗効果も生まれます。最新ニュースはブログで紹介されるようなので、楽しみにしたいと思います。

そう思って見てみたら、全く関係ない記事が・・・いや、関係あるのかな?
街道にとらわれず、幅広いエリア情報を発信しているようです。

さて問題です。
この「熊本四街道ブログサイト」の上部の写真には、阿蘇の二重峠や八千代座などの写真が使われていますが、右下の写真(建物のようなもの)は何の写真でしょうか。

①日向往還・馬見原地区の桜コロッケ屋さんの写真
②薩摩街道・日奈久温泉の旅館金波楼の写真
③豊前街道・南関町の御茶屋の写真
④豊後街道・坂梨地区の高札案内板の写真
⑤新市街・道沿いにある老舗居酒屋の写真

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

(ヒント)
この問題の写真だけでなく、すべての写真が分かる人は「通」ですね。
写真をよーく見れば、なんとなく分かります。
昔は宿場町でした。(⑤は現代の宿場町ですね)

(前回の答え)
「その10」の答えは①の「はな&たろう 」でした。
ほんとです。どちらが「はな」でどちらが「たろう」かまでは確かめませんでした。
ぜひ、現地へ行って確かめてください。
噛まれないように、要注意!です。
関連記事
検定に出ない熊本雑問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<くまもとのご当地検定カウントダウン | ホーム | 「平成の名水百選」って>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/32-6fe18144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |