スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
今年の「水」検定
2009 / 07 / 29 ( Wed )
一応熊本市民なので、市制だより8月号が家(※アパート)に届きました。

先日の城南町と植木町の合併の是非を問う住民投票で、両方とも合併賛成派が多数だったせいもあり、その喜びは伝わってきそうな紙面でした。
(そこまで読み込んでいません。あくまでも印象です)

今回の号には、くまもと「水」検定3級の試験問題が掲載されています。
郵送による通信試験なので、お手軽です。

もちろん、合格するには“お手軽”とはいきません。

問2
熊本市が地下水に恵まれるのは、ある火山が噴火して、地下水をたくわえやすい地層ができたため。この火山はどれ?

ア.霧島山 イ.阿蘇山 ウ.桜島


例として1問挙げてみました。
もちろん分かりますよね。

補足ですが、阿蘇山という名称の固有の山は無く、阿蘇五岳を分かりやすく「阿蘇山」と呼んでいます。同様に「霧島山」という固有の山はなく、火山群の総称。「桜島」は地名であり、北岳・中岳・南岳(←火口がある)などの総称である「御岳」を含んでいます。
このように、長い年月をかけて噴火を繰り返してきた火山地帯には複数の山が存在し、一つの火山として独立していない場合があるということが分かります。

正解は試験終了後に発表されますので、お待ちください。
(ちょっとした疑問から、いろいろと学ぶことができました)

阿蘇まるごと検定で、上のような問題を出したら、(私のような)受験者から突っ込まれるかもしれませんね。

ここでお知らせ。
くまもと「水」検定の3級試験が、熊本市動植物園で1日限り実施されます。
8月1日(土)の午後5時~8時半の夜間開園時です。

受験者は入園料が無料になるそうです!!
3級受験者入園券が必要です。
こちらのホームページをご覧ください。→くまもと「水」検定3級 3級検定in動植物園

なかなか面白い企画ですね。


九州の人気ブログランキング
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<きじ馬キャラにびっくり!! | ホーム | 最後は坊中(阿蘇駅前あたり)にて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/251-3c80980c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。