スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
第1回人吉球磨検定の結果
2009 / 05 / 25 ( Mon )
4月19日に実施されました「第1回人吉球磨検定」の結果が出たようです。
ホームページ上に)

受験者は227名です。
そのうち半数近くは熊本会場での受験者らしいです。
交通手段の問題や身体的理由等により、やむを得ず熊本会場で受験した人は別として、「近いから」という単純な理由の人も結構いたのではと想像します。
そういった人は、受験への意気込みも低いはずで、おのずと合格率にも反映されるのではないでしょうか。
(想像)

で、合格者は184名と、約80%の合格率です。

ホームページには、問題と解答が掲載されているので、試してみてはどうでしょうか。
おそらくテキストを読んでない人は悲惨な結果に終わるでしょう。

問題を読んでみると、人吉球磨地方の特色が表れているせいか、半分は神社か寺院関連という印象を受けます。
私が以前話題にした「ゆうれい寺」「猫寺」「花の寺」が問題に出ていました。→2月3日の記事
(残念ながら「人形寺」は出ませんでしたが・・・)
それぞれに出るとは思いませんでしたが、少しはためになったかと思います。

また、5択とはなっていますが、よく見ると2択という問題も。
→問15、問17、問19、問20、問29
問題を難しくしないという出題者の優しさを感じます。
ご当地検定というのは、合否を付けるではなく、学んでもらうことが基本ですからね。
(このくらいにしておきます)

他の地域もそうですが、人吉球磨を50問で分かってもらうことなんてできません。
テキストの制限はあるかもしれませんが、もっとさまざまな角度から人吉球磨の魅力が伝わるような問題を出して欲しいと思います。
(受験していないのに厚かましくてすいません)


九州の人気ブログランキングへ
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リンク集を作ろうと思います。 | ホーム | 「隈部氏館跡」に注目!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/216-0fefc4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。