スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
GW日帰り旅行(後編)~阿蘇縦断ドライブ
2009 / 05 / 06 ( Wed )
前回の続きです。
MAPもご参照ください。

【PM2:30頃】
阿蘇を通って家へと向かいます。
当初の予定では、小国町の「遊水峡」で川遊びでもして帰る予定でしてが、雨が降ってきたため、「杖立温泉」(つえたておんせん)に立ち寄ることにしました。

【PM3:00頃】
杖立温泉ではちょうど「鯉のぼり祭り」が行われており、杖立川の上に約3500匹の鯉のぼりが泳ぎます。
杖立1

壮観な眺めです。

杖立温泉では足湯も楽しめます。
広いスペースにいくつかの湯船が設けてありました。

杖立2

靴を脱いで、準備していると、
「ぬるい!」「熱い!」「冷たい!」
といろんな声が飛び交っていました。

杖立3

そして娘と二人で入ってみると、なるほど上の声の通りでした。
「ゆるい足湯」と「とても熱い足湯」と「冷たい足湯(水?)」があったのです。
ちょうどいい湯加減の足湯は残念ながら、その日はないようでした。

足湯の次は、子どもコーナーへ。
“ふわふわ”と“ミニゲーム(くじ)”で娘が遊びました。
杖立4 杖立5
何はともあれ、娘中心です。

杖立6

ぐるっと散策しましたが、以前よりきれいになっているようで、情緒もそこそこありよかったです。
今回、路地裏(背戸屋)は歩きませんでしたが、短い距離にさまざまな発見がありそうな場所です。

屋台で少し食べ物を買って、杖立温泉を後にしました。

【PM4:30頃】
杖立温泉からは国道212号をまっすぐと内牧温泉へと進みました。
(特に混まなかったです)

【PM5:15頃】
そして、最終目的地の「どんどこ湯」(南阿蘇村)の前に「的石御茶屋跡」の駐車場で休憩。

国道57号が混んでいるのは、行かなくても分かったので、できるだけ近づいて入りました。

【PM5:30頃】
「アーデンホテル阿蘇」内にある「どんどこ湯」に到着。
人はそこそこ多かったですが、“ごったがえす”ほどでもありませんでした。
ここの温泉は広々とした湯船にかけ流しの“にごり湯”が特長。
木をふんだんに使った雰囲気ある温泉施設です。

また、肉屋さんが経営しているので、焼肉を味わえます。(セルフですが)

【PM7:30頃】
夕食もここで済ませ、家へと向かいました。
国道57号は使わずに、「阿蘇ファームランド」方面から南阿蘇村へと抜け、俵山トンネル経由で帰りました。渋滞なしです。

【PM8:45頃】
家へと到着!
結局迂回路を使ったおかげで、渋滞は国道57号のちょっとだけ。
(ここも裏道を使えたんですがね)
ストレスなく、充実した日帰り旅行となりました。

※時間を付けましたが、特に後半は記憶のままに書いたので、合っているかどうか自信がありません。

九州の人気ブログランキングへ
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<勝手にリンク集 | ホーム | GW日帰り旅行(前編)~バイキング県外編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/208-2140aaf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。