スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
島の宝100景
2009 / 04 / 14 ( Tue )
ちょっと前に「島の宝100景」が決まったというニュースが出ていました。

また?と思われた方も多いのではないでしょうか。
「○○100景」や「○○100選」はたくさんあります。(100とは限りませんが)
規模は、世界、日本だけでなく、県や市町村単位までさまざま。

主催者の国土交通省によると、

全国の離島ファン(一般の方々)及び離島関係市町村から「島の暮らしや人々の営みがわかり、『島の宝』として次世代に引き継いでいきたい、活かしていきたい景観」を募集し、離島に対する深い見識を有する7名の委員からなる選定委員会における審議を経て「島の宝100景」を決定するものです。
(記事抜粋)

という趣旨で行われています。
なので“島そのもの”を選ぶわけではありません。
あくまでも景観です。
そのため、1つの島で複数の景観が選ばれているところもあります。

それにしても「全国の離島ファン」ってどのくらいいるんでしょうか。
審査委員長は、「釣りバカ日誌」の作者である北見けんいち氏です。
(映画のシリーズは、今年12月の公開作でファイナルらしい。さびしいですね)

熊本県は2つの景観が選ばれました。

横浦島(よこうらじま・天草市御所浦町)の「籠船」
通詞島(つうじしま・天草市五和町)の「イルカが泳ぐ通詞島」
(やはり天草ですね)

イルカは分かりますが、「籠船」って初めて知りました。
カツオの一本釣り用の生餌であるイワシを大きな竹籠に入れて運搬する船のことです。
使用する竹籠は手作りで、実用の竹籠としては(おそらく)世界最大ということです。

↓ぜひ見てみてください。
「島の宝100景」一覧表(国土交通省)

ところで、通詞島は離島になるんですね。
橋が架かっていると思うんですが・・・。
まあ、そんな細かいことはどうでもいいのでしょう。

全国の100景をざっと見てみました。
伝統芸能・祭りが結構多いようです。

長崎県で、小値賀島(おぢかじま)の「島のお母さんとの別れ」というのもありました。
写真を見るだけで、じーんときてしまいます。
ちなみに長崎県は最多で14ヵ所の景観が選ばれていました。

今回のことで、光が当たり、島独特の景観がいつまでも守り受け継がれるといいですね。

私は熊本県外はあまり知らないので、「くまもと石100景」なんてどうでしょう。
繰り返しになりますが、「水」には「100景」や「検定」があるのだから、「石」にあってもおかしくはないと思います。
まあ、県内にはアーチ式石橋だけでも300以上あるので、いっそのこと「くまもと石1000景」くらいにしてもいいかもしれません。
(あくまでも“独りごと”ですから・・・)

九州の人気ブログランキングへ
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<残念、美少年 | ホーム | 三角線~15分の旅>>
コメント
--また100選--

今度は「ため池百選」です。
農林水産省が募集しています。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/bousai/090417.html

溜池で地域活性化ですか・・・たしかに熊本でも観光スポットとして位置づけられているのもありますね。
by: 管理者U * 2009/04/20 18:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/196-0056caac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。