スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
そして御船町恐竜博物館へ
2008 / 04 / 30 ( Wed )
前回の城南町の塚原古墳公園で遊んだ後は、2歳の娘にはちょっと早いかな・・・と思いながらも御船町の恐竜博物館へ行きました。
御船町は、日本で最初に肉食恐竜の化石(ミフネリュウ)が発見された場所で、天草の御所浦島と並んで、化石発掘が盛んな地区です。

施設自体はさほど大きくありませんが、入口にある恐竜のモニュメントが迫力いっぱいに出迎えてくれます。
2008.4.27塚原古墳、恐竜博物館 (41)

入場料は大人200円で、小学生未満は無料です。(29日の昭和の日は無料だったんです!)
さっそく展示されている化石(レプリカ)を見学。家族連れがいっぱいでした。
その一角では、恐竜を折り紙で作成するコーナーがあり人気でした。
関連書籍コーナーも充実。恐竜好きの子どもたちはとても楽しめる施設だと思いました。

そして発見されたミフネリュウの化石(歯)を見つけました。
意外と小さいもんですね。
2008.4.27塚原古墳、恐竜博物館 (48)

一通り見学しましたが、娘にはピンとこなかったようで・・・化石よりも絵本を読むのに夢中でした。
結局、一番人気があるのは、入場料を払う前に見ることのできるレプリカ(上写真)のようでした。(みんな記念撮影しています)
まあ、子どもにとっても骨だけを見るよりも、ちゃんと恐竜の形をしているほうが分かりやすいですからね。

博物館の隣には文化ホールがあります。
トイレを兼ねて、ちょっと覗いてみました。
すると、何かしら「ごーっ!ごーっ!」と轟音が響いています。もしかして恐竜がいるのかっ、と思いましたが(ウソです)、ロビーのソファで大いびきをかいているおじさんでした。ただでさえ静かな文化ホールに、この轟音はみんなの目を引きます。(もちろん本人は寝ているので何もしらないのですが・・・)

ちょっと離れて、自販機で買ったコーヒーで休憩。(見物)
確かに照明も暗めで、温度もちょどよく、しかも静かなので、寝たくなるのも分かるなあと思いました。ちなみの大ホールでは何も行われていませんでした。

隅に飾ってあった今は無き「御船眼鏡橋」の模型を見たので、こんど御船町には石橋を見に行こうと思いました。(おわり)
2008.4.27塚原古墳、恐竜博物館 (52)

人気ブログランキングへ
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<検定に出ない熊本雑問題その5 | ホーム | 検定に出ない熊本雑問題その4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/13-98ad4a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。