年賀状と格闘
2008 / 12 / 24 ( Wed )
いよいよ今年も残りわずか。
仕事柄、年賀状を作成することもあるのですが、自分の(または会社の)年賀状ともなると、なかなかうまくいきません。

やっと今日、個人の年賀状がほぼ完成。(印刷はまだですが)
他の家庭同様、娘の写真を使用することに。
夏にドライブで立ち寄った、阿蘇の二重峠の石畳で娘と嫁さんを撮影した写真です。
(ここでアップできないのが残念です・・・)

ところで、熊本県では、
「年賀状で“くまもとを贈ろう”キャンペーン!!」(←サイトへ)
という取り組みが行われています。
熊本ならではの写真やイラストをダウンロードして、年賀状に使用し、熊本県をPRしようというもの。
写真は使いづらい(個人的好み)ですが、イラストは面白いです。
「草千里とあか牛」なんて、干支(丑年)そのままで普通に年賀状です。
せっかくなので、あか牛バージョンをいろいろと準備してほしかった・・・・。

最近阿蘇方面に行ったときに、阿蘇大橋(昔の赤橋)近くにある“あか牛のモニュメント”の前で記念撮影している人たちを何回か見かけました。
あれは、きっと年賀状用の写真を撮っていたに違いありません。
どうせ撮るなら本物がいいでしょうが、この時期放牧はほとんど行われていないし・・・、阿蘇ミルク牧場は乳牛だけだったような気もするし・・・、熊本市動植物園には・・・いないでしょうねえ。
的確なアドバイスができずにすいません。

あか牛の原点である、スイス産シンメンタール種「第1ルデー号」の骨格標本の写真なんて面白いかもと思うんですが・・・。(参考サイト

人気ブログランキングへ

関連記事
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<熊本城来場者数200万人突破と新一口城主 | ホーム | 今日は、第2回「阿蘇まるごと検定」合格発表日です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/129-1e4372e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |