スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
検定に出ない熊本雑問題その22
2008 / 11 / 02 ( Sun )
西南戦争の激戦地・田原坂(たばるざか)

NHK大河ドラマ「篤姫」も終盤にさしかかってきました。

熊本県内でも、「篤姫」ゆかりの地を新たな観光スポットとして紹介したり、記念展示会を開いたりと小ぢんまりとですが、いろいろとあっているようです。
特に熊本市~植木町~山鹿市~南関町と続く「豊前街道(ぶぜんかいどう)」沿いには、輿入れのときに立ち寄った場所やその記録などを見ることができるところもあります。

「篤姫」には、西郷隆盛も出てきます。
維新後には西南戦争を起こし、官軍と戦い、そして敗れます。
その最大の激戦地が植木町にある「田原坂」(明治10年のこと)です。(番組内で少しは出てくると思いますが)
西南戦争と田原坂については、植木町のホームページを見てください。
08.11.1田原坂 (12)
これは、激戦に巻き込まれた民家の蔵「弾痕の家」(復元)です。
奥には資料館があり、当時のことが詳しく学べます。(要入館料)

08.11.1田原坂 (4)
これは、「西南役戦没者慰霊之碑」。ここでの戦いで亡くなった官軍・薩軍両方の人たちの魂を鎮めています。後ろには名前がずらり。本当に多くの人たちが亡くなりました。

ここは桜やつつじの名所でもあります。
ちょっと散策しながら、景色などを眺めていると、
08.11.1田原坂 (21)
なんと、枝が宙に浮いているではありませんか。
ナンマンダブ、ナンマンダブ・・・(田原坂の霊?)
おそるおそる近づいてみると、
08.11.1田原坂 (14)
犯人を発見。
単にクモの巣に引っ掛かっていただけだったとは・・・。
(実際、ここは心霊スポットとされているようですが、昼間はそんな雰囲気はありません)

これは、美少年像と大楠。
08.11.1田原坂 (1)
アップ↓
08.11.1田原坂 (17)
幼さの中にも凛々しさを感じさせる当時の美少年です。
ちなみに、ずっと城南町の美少年酒造と関係があると思っていましたが、どうやら関係はないようです。
現在この美少年は、植木町のマスコットキャラクター「タバル君」(ゆるキャラ?)として活躍しています。
趣味は「馬に乗ること」です。

美少年像のプレートには、
雨は降る降る じんばはぬれる こすにこされぬ 田原坂
右手に血刀 左手に手綱 馬上ゆたかな 美少年

と刻まれていました。民謡・田原坂です。民謡についてはいろんな歌詞が伝わっており、かなりの種類があるようです。

さて、ここで問題です。
田原坂は史跡ですが、公園として整備されています。
次のうち、田原坂公園にあるものはどれでしょうか?

①子どもたちが遊ぶ、すべり台などの遊具
②完全予約制のバーベキューコーナー
③夏場は賑わう水遊び場と噴水
④天然植木温泉の足湯と手湯
⑤入場無料のお化け屋敷

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

(ヒント)
史跡めぐりで訪れる人たちというよりは、花見などで来たときに使用されるものですね。
普通の公園ではよくあるもので、使う人にとっては、とても便利です。

(前回の答え)
「その21」の答えは③の「門松はやめて国旗を掲げましよう。」でした。
門松って高価なものなんですね。
でも田舎に行くと、簡単に手作りで設置するというイメージです。
最近では門松だけでなく、国旗を掲げる人もあまりいなくなりましたね。
関連記事
検定に出ない熊本雑問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<天草で南蛮寺跡に寄ったがために・・・ | ホーム | クレーン車集合(九州新幹線総合車両基地建設現場)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/105-2a99d313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。