スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
本日、くまもと「水」検定2級締切日
2008 / 10 / 24 ( Fri )
本日、10月24日(金)は、くまもと「水」検定2級の申込締切日です。
必着なので、忘れていた人は、熊本中央郵便局に走ればなんとかなるかも?と思いましたが、まもなく日付が変わろうとしています。残念。

ちっと気づいたのですが、くまもと「水」検定の申込先住所は、
郵便事業株式会社熊本支店止 くまもと「水」検定 受験係
でも熊本中央郵便局は、郵便局株式会社です。
会社が違うんですねえ。民営化されたんだとちょっとだけ感じました。
グループ会社ですが・・・聞かれて説明できない人は日本郵政のサイトへ。

ちょっと逸れてしまいました。

熊本市の人たちは、地下水の恩恵を受けています。その地下水を守っていくというのも、今回の検定の目的の一つ。
新聞に、熊本市民は地下水、ミネラルウォーターを毎日使用しているので、ペットボトルの料金で換算したら、一生で十数億円分使っていると書いてありました。(うろ覚えですが)
それだけ貴重な資源だと伝えたかったのでしょう。
試験問題で、こういう数字を計算させるというのもいいかもしれません。

私も、たまにペットボトルの水を購入しますが、正直言って、水道水と飲み比べてもあまり違いが分かりません。本当に比べたことはありませんが・・・。
何故買うのかというと、飲みたいときに“冷えている”からです。
なんと贅沢なんでしょう。(書きながら思いました)

石油が値上がりし、今では少し下がってきたとはいえ、ガソリンは1リットルあたり150円前後します。
ペットボトル(500ml)の水も約150円です。
ガソリンよりも、水のほうが2倍も高いのです。
でも多くの人は、その違いになんとも感じていません。
何故でしょう?

今回の水検定の取り組みは、このような疑問を感じさせてくれる、とてもいいきっかけになりますね。

もし、くまもと「水」検定の申し込みに間に合わなかったという人がいれば、阿蘇検定の申込締切日まで1週間あるので、まずはそちらから挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気ブログランキングへ
関連記事
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なんとなく「五木の子守唄祭」 | ホーム | 検定に出ない熊本雑問題その21>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uspa.blog27.fc2.com/tb.php/100-262a43a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。