スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
まだまだいるんですねえ。熊本のゆるキャラ
2011 / 06 / 30 ( Thu )
最近の熊本のゆるキャラ事情は、「くまモン」の一人勝ちで落ち着いているように感じますが、その陰に隠れて、まだまだ未発掘のキャラがいるようです。
(というか、私が知らなかっただけ)

ちょっと前(結構前)に、グランメッセで行われたチャリティーバザールに行ったときのことです。
ステージイベントでゆるキャラが参加するゲームがありました。

チャリティーバザール

これは、ゆるキャラ(そうでないキャラもいましたが)が椅子取りゲームをしている様子です。
他にも何体かいました。

一番目立っていたキャラがこちら。

はちべえ

八代の特産「はちべえトマト」(JA)のキャラです。
正確には八代の冬トマトの愛称が「はちべえ」です。

「はちべえ」の名称やマークなどは以前から知っていましたが、こんな着ぐるみがあるとは知りませんでした。
ニュータイプの着ぐるみです。
お姉さんががんばってます。(専属?)

そしてもう一体。

ヴィーブルくん

合志市(総合センター?)のキャラ「ヴィーブルくん」です。
こちらも存在は知っていましたが、あまりにもマイナー過ぎて忘れてました。
着ぐるみまであるなんて・・・
(「ひまわりドンちゃん」というキャラもいるようです)

着ぐるみがあるということで、リストに追加予定です。

まだまだありそうですね。







九州の人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
熊本ゆるキャラ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっとだけ、あんずの収穫体験に参加しました。
2011 / 06 / 14 ( Tue )
1ヵ月以上更新してませんでした。
なかなか復帰できる状況ではありませんが、つなぎの意味も含め、本日のできごとをちょっとだけご紹介します。

熊本ではなかなか“あんず”といってもピンと来ない人が多いと思います。
そんな中、山鹿市菊鹿町にある「あんずの丘」では、その名の通り、“あんず”が(500本ほど)植えてあります。

いくつかのメディアで紹介されていましたが、今がちょうど収穫時期。
完全無農薬栽培されている“あんず”は、「あんずの丘」内にある直売所でも人気。
知っている人がたくさん買いに来て、収穫が追いつかない様子です。

先日の土日には収穫体験のイベントが行われましたが、大雨でほとんどできませんでした。
今日は、久しぶりに雨も降らなかったので、スタッフの皆さん総出で収穫されていました。
そこに、ちょっとだけですが参加させてもらったのです。

あんず収穫1

「あんずの丘」展望台付近の写真。
なにせ、500本ですから、施設内のあちこちに“あんず”があります。

あんず収穫2

ちょうどよく色付いています。
雨のせいで、実が割れたり、変色したりしている木も結構ありました。

収穫方法は、手で採ることもありますが、下にブルーシートを敷いて、枝をゆすって落とします。
結構な量が収穫できるんです。

あんず収穫3

ちょっと小ぶりですが、いい色ですね。
初めて見た人も多いのではないでしょうか。

あんず収穫4

一本の木で、これだけ収穫できました。
直売所で販売したり、加工用で使われたりします。

「あんずの丘」では、この“あんず”を使って、商品開発も行われます。
それもまた楽しみですね。

以上、熊本のマイナーな特産の情報でした。(PR兼ねて・・・)
九州の人気ブログランキングへ

その他の記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。