スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
「番火(ばんび)」追加しました。
2008 / 12 / 30 ( Tue )
年末です。
火の用心です。
そこで・・・「くまもと“ゆるキャラ”図鑑」に、「番火(ばんび)」を追加しました。
山鹿植木広域消防本部のマスコットキャラクターです。
かなりマイナーキャラですが、私は昔から知っていました。
関連グッズを作ったこともあります。(いやー懐かしい)

山鹿温泉は傷ついた鹿が発見したということも学べます。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
熊本ゆるキャラ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
熊本城来場者数200万人突破と新一口城主
2008 / 12 / 26 ( Fri )
本丸御殿効果で熊本城の来場者数が200万人を突破し、過去最高を記録したというニュースが少し前にありました。200万人ということは、入城料が大人500円なので、子どもや団体、招待者などを考えて、平均350円とすると・・・
350円×2000000人=7億円
大きい数字のようですが、とても財政難の熊本市を立て直すまではいきません。
これが来年以降も続けば、少しはいいのかもしれませんが・・・
それには、本丸御殿以上の話題が必要。

1億で、純金製の清正公を作ってはどうでしょうか。
以前、どこかので金を飾って元を取ったという話を聞いたことがあります。
(盗難の被害にあったというニュースも・・・)
セキュリティに経費は必要ですが、話題にはなります。
非難もあるかもしれませんが、めげないでしてほしいです。

宇土櫓
宇土櫓

予想以上の来場者数で注目度も高まった影響か、新「一口城主制度」が1月よりはじまります。
知らなかったのですが、本丸御殿で熊本城の復元は終了したのではなく、まだ途中なのです。
ただ、目玉となるような建造物はないようで・・・(詳しくは熊本城公式ホームページにて)

一口1万円ですが、個人で寄付すると「城主パスポート」がもらえ、一口につき1年間入城が無料になるのです。1年間に何回でも熊本城にタダで入れるのです。すごいです。
十口(上限)だと10年間何度でも熊本城にタダで入れるのです。
(まあ、このために寄付する人はいないと思いますが・・・)

新一口城主の目標額は7億円です。
偶然にも、私の勝手な計算(200万人の入城料合計)と同じです。つまり・・・
7億円÷一口(1万円)=7万人
全員が一口の寄付だとすると、7万人からの寄付が必要ということです。これまで、2万7千件の寄付(約12億円)があったそうなので、人数考えると難しいようです。
ちなみに、1億円の寄付をするのであれば7人で目標達成です。

最後に、せっかくなのでダメ元で世界遺産を目指してはどうでしょうか。
「熊本城と清正の土木遺産」などとして、幅を広げれば・・・。
うーん。ちょっと無理があるかもしれませんね。


人気ブログランキングへ

九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年賀状と格闘
2008 / 12 / 24 ( Wed )
いよいよ今年も残りわずか。
仕事柄、年賀状を作成することもあるのですが、自分の(または会社の)年賀状ともなると、なかなかうまくいきません。

やっと今日、個人の年賀状がほぼ完成。(印刷はまだですが)
他の家庭同様、娘の写真を使用することに。
夏にドライブで立ち寄った、阿蘇の二重峠の石畳で娘と嫁さんを撮影した写真です。
(ここでアップできないのが残念です・・・)

ところで、熊本県では、
「年賀状で“くまもとを贈ろう”キャンペーン!!」(←サイトへ)
という取り組みが行われています。
熊本ならではの写真やイラストをダウンロードして、年賀状に使用し、熊本県をPRしようというもの。
写真は使いづらい(個人的好み)ですが、イラストは面白いです。
「草千里とあか牛」なんて、干支(丑年)そのままで普通に年賀状です。
せっかくなので、あか牛バージョンをいろいろと準備してほしかった・・・・。

最近阿蘇方面に行ったときに、阿蘇大橋(昔の赤橋)近くにある“あか牛のモニュメント”の前で記念撮影している人たちを何回か見かけました。
あれは、きっと年賀状用の写真を撮っていたに違いありません。
どうせ撮るなら本物がいいでしょうが、この時期放牧はほとんど行われていないし・・・、阿蘇ミルク牧場は乳牛だけだったような気もするし・・・、熊本市動植物園には・・・いないでしょうねえ。
的確なアドバイスができずにすいません。

あか牛の原点である、スイス産シンメンタール種「第1ルデー号」の骨格標本の写真なんて面白いかもと思うんですが・・・。(参考サイト

人気ブログランキングへ

九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は、第2回「阿蘇まるごと検定」合格発表日です。
2008 / 12 / 22 ( Mon )
ということで、第2回「阿蘇まるごと検定」の合格発表が、公式サイト上で行われました。

受験者は、前回並みの320人ということですが、合格率は大幅に減って64.4%(前回90%以上)と結構難しかったようです。
第1回の試験で「阿蘇検定」は簡単・・・という話が出ていたようですが、そのことを意識した問題が作成されたのでしょう。そのうち公式サイトに問題もアップされるのでしょうか・・・(第1回は掲載されているので)。

さて、今年の熊本県内のご当地検定も一通り終わりました。
(来年2月には熊本・観光文化検定・下期はありますが)
来年には、新たな検討も登場する予感!!!
一部には、その情報も表に出ているようですが、確かな情報が入り次第報告したいと思います。

私の希望としては、
・今注目度の高い(?)「くまもと“ゆるキャラ”検定」
・宣伝部長スザンヌが出題する「熊本おバカ検定」
・くまもと水検定に対抗して「くまもと石検定」
などがあると楽しそうで、嬉しいのですが・・・。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「タバル君とコマチ姫」追加しました。
2008 / 12 / 20 ( Sat )
オリコンが「好きなゆるキャラ人気調査」というのをしたというので、チェックしてみると、1位「ひこにゃん」、2位「せんとくん」でした。
詳しくは、こちらのサイトへ(オリコンライフ)
我らが「ひのっこ」は、健闘むなしくランキング外。
当然1票も入ってなかったでしょう。(私が調査対象に選ばれたら投票したのに・・・)

ということで、「くまもと“ゆるキャラ”図鑑」に、「タバル君とコマチ姫」を追加しました。
植木町のマスコットキャラクターです。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

熊本ゆるキャラ情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
熊本・観光文化検定(下期)締切日と水検定の結果
2008 / 12 / 19 ( Fri )
いつのまにやら、今日は「熊本・観光文化検定」の申込締切日。
実施は年が明けての2月15日(日)です。

師走の忙しい時期に、すっかり忘れている人もいるかもしれませんね。

ところで、くまもと「水」検定の2級試験の結果も公式サイトに掲載されています。
申込者861人で、受験者は644人、受験率74.8%というのは気になります。
大雪にみまわれた第1回「阿蘇まるごと検定」よりも受験率が低いのです。

(まあ、水検定はダタだから簡単に欠席しやすいというのもあるでしょうね)

公式サイトに掲載されている水検定の解答には、問題(略してある?)も載っています。
「問28」なんかを見ると、ただのご当地検定とはちょっと違うことを感じてしまいます。
(学生の頃を思い出し、頭痛が・・・)

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カキの食べ放題に挑戦!(したい)
2008 / 12 / 15 ( Mon )
冬の味覚の一つに牡蠣があります。
「海のミルク」と呼ばれるほど栄養価も高く、もちろんその味覚も最高ですね。
(まあ、好みですが・・・)

佐賀県などでは、牡蠣を食べ放題できる屋台が海沿いに並んだりしますが、熊本県内でも「カキ食べ放題」をウリにしている旅館があります。

菊鹿温泉旅館「花富亭」ホームページ
花富亭

1泊2食、カキ食べ放題コースが9950円(税込)ですか・・・
会席料理も付いているので、お手頃な価格でしょう。
「冬季限定」「伊勢湾水揚げ」「食べ放題」など、思わず惹かれるフレーズが並びます。

日帰りの宴会メニューでも「カキ食べ放題」があるようです。

菊鹿温泉はその泉質がとても良い、隠れた名湯として、多くのファンがいます。
来年、この期間中にぜひ行きたい・・・行けるか・・・うーん。

ホームページを見ると、旅館独自のイベントも開催されているようです。
2月22日(日)「噂の京太郎ショー」
噂の・・・これを含めた芸名です。(どうりで、熊本ではあまり噂を聞かないはずです)

ほんとに噂を聞いたら、また報告したいと思います。
以上、仕事絡みの宣伝(?)でした。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

熊本の食(バイキング) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トップの画像を阿蘇の雲海に変更しました。
2008 / 12 / 14 ( Sun )
紅葉の季節も終わりましたので、画像を変更してみました。
雲海は、比較的秋に見られることが多いようですが、見た目には季節感があまり感じられないので、しばらく使用したいと思います。

細かい箇所も順次変更していきます。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

お知らせ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
静かなる偽装 その3
2008 / 12 / 14 ( Sun )
この問題に特に興味があるわけではありませんが、続報があったので、ちょっとだけ書きます。

先日、熊本県のオフィシャルサイトで「ホテルキャッスルの偽装表示」について、内容の説明が掲載されていたことをここで書きました。
さずかに、熊日もこのことを新聞(12日)で採り上げていました。
(そりゃ無視できないでしょう)

ところが・・・

翌13日(金)の熊日新聞には、キャッスルのS社長がカラー写真で登場し、インタビューを受けている記事が掲載されていました。
(どちらからの申し入れかは分かりませんが・・・)
大きい見出しには、「地産地消で信頼回復」とありました。
これまで以上に地産地消に取り組んで、信頼を回復するというコメントでした。

何なんでしょう、この違和感・・・

ところで、インタビューでは「メニューへの表示はしないが、これからも徹底してあか牛を使う」と明言されていました。(ステーキのみではないような表現ですね)
ということは、このホテルで使用する牛肉はすべて「あか牛」になるのでしょうか。
すごい!問題の大きさを実感されている裏返しでしょうが、がんばってほしいと思います。
(問題があったとき、反省も必要ですが、次からどうするかが重要なんです)

阿蘇の草原保全に力を注いでほしいと思います。
ここで思いつきました!
あか牛を使用しているホテルやレストランなどで、年間消費(仕入)量を出し、ランキングを付けてはどうでしょうか。優良企業(店舗)に阿蘇の草原維持に貢献したということで表彰するのです。
そうすれば、企業イメージも上がると思います。

問題は、どこが表彰するかですが・・・

人気ブログランキングへ


九州の人気ブログランキングへ

熊本の食(バイキング) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
念願の雲海に遭遇
2008 / 12 / 12 ( Fri )
今日は、朝から阿蘇でした。
霧が出るということだったので、早めに家を出て、ミルクロードを迂回して仕事場へ。

ちょっと遅かったかもしれませんが、今までで一番雲海らしい雲海に出会うことができました。
雲海(かぶと岩展望所より)2
これは、かぶと岩展望所から根子岳と高岳付近の雲海。
涅槃像がはっきりと浮かんでいます。(きもち良さそうです)

雲海(大観峰より)2
これは大観峰からの景観。
どちらも思いっきり逆光だったのでつらかった。(もう少し早ければ・・・)

でも、写真よりも目で見た雲海の大パノラマは感動ものです。
ラッキーな団体旅行客も歓声を上げていました。

大観峰から急ぎ足(仕事があるので!)で引き返すと、目の前にはくじゅう連山が。
くじゅう連山
こちらも迫力ある眺めでした。

こんな機会はあまりないので、回り道して正解でした。
思ったよりも時間がかかり、ちょっとだけ仕事にも影響がありましたが・・・

人気ブログランキングへ

九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
静かなる偽装 その2
2008 / 12 / 11 ( Thu )
いつの間にか忘れていたキャッスルの偽装表示問題。
熊本県のオフィシャルホームページに、その内容が紹介されていました。

「株式会社熊本ホテルキャッスル」におけるメニューの不当表示に対する措置について
(熊本県オフィシャルホームページへリンク)

情報提供によって発覚したようですが、内部(関連業者?)告発だったのかもしれません。
だって、食べても分からないし、疑問に思っても聞けません。

約2年間ですよ。
その間にいろんな偽装表示の事件が起こったというのに・・・。
しかも、材料が手に入らないなんてありえません。
こんなに「あか牛を食べよう!」とキャンペーンをおこなっているくらいだし。
そう考えると、お金ですよね。コストが合わなかったということでしょう。
(いずれも私の想像です)

バレないと思って、今もしている人がいれば、小さなお店も含め、心を入れ替えてください。
地産地消を売りにしているなら、どれが「そう」で、どれが「そうでないか」までハッキリと示して欲しいですね。そういう時代です。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

熊本の食(バイキング) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
阿蘇バーガーで、草原を救う。
2008 / 12 / 09 ( Tue )
熊本にもご当地バーガーがひっそりと存在しています。
その中でも、比較的メジャーな名前が付いている「阿蘇バーガー」を食べてみました。

単に“阿蘇”という名前を付けたわけではありません。
「阿蘇のあか牛肉100%」のハンバーガーを使用しています。
(パンも県産小麦粉使用と書いてありました)
ぜいたくなハンバーガーかと思いましたが、値段は400円とそれほど高くはありません。
阿蘇バーガー

お店は阿蘇市を横断する国道57号沿いにあります。
この辺(←クリック)です。

そしてこれが、その「阿蘇バーガー」
阿蘇バーガー1
ちょっとイラストとは違いますが、見た目は普通のハンバーガーです。

ちょっと失礼して・・・
阿蘇バーガー2
新鮮なトマトも入っていました。
阿蘇はトマトの産地でもあります。ひょっとしたら、野菜も阿蘇産かもしれません。

肝心の味はというと・・・とても美味!でした。
いいお肉だからでしょうか、ハンバーグは柔らかく、コショウが効いて、しっかりとした味でした。

「あか牛肉を100グラム食べると、7.5平方平メートルの草原が守られる」といわれています。
(阿蘇まるごと検定公式テキストより)
阿蘇バーガー1個食べると、5㎡くらいの草原を守ることになるのではないでしょうか。
このお店の隣には、「阿蘇のあか牛肉」を販売するお店もあります。(レストランもあったかな)

また、熊本市内(アクアドームの近く)に、この阿蘇バーガーのお店ができたという情報も得ました。
住んでいるところに近いので、実際に足を運んでみようと思います。
ただ、1個では物足りないので、ぜひ、“ダブルバーガー”や“ビッグバーガー”を作って欲しいと思います。(560円くらいで・・・)

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

熊本の食(バイキング) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第2回「阿蘇まるごと検定」潜入レポート【前置き】
2008 / 12 / 08 ( Mon )
昨日実施された第2回「阿蘇まるごと検定」のレポートです。

今回は“前置き”ということで簡単に・・・

阿蘇検定前日
会場である東海大学阿蘇キャンパスの校舎玄関です。
この写真は前日(6日)に撮影したもの。
そうです。雪が降っていました。(前回の大雪を思い出します)

阿蘇検定1
でも、当日はこの天気です。(校舎)
阿蘇検定2
校舎3階から阿蘇五岳方面を見渡した光景です。
すばらしい眺めでした。
受験者の方も、特に阿蘇以外から来られた方は、この美しさに魅入られたことでしょう。

ということで、続きはまた報告します!


人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日は、いよいよ第2回「阿蘇まるごと検定」
2008 / 12 / 06 ( Sat )
日付が変わったので、明日(7日)は第2回「阿蘇まるごと検定」の試験日ですね。
前回のような“大雪”はないにしても、またしても“雪”が盛り上げてくれそうです。
積もることはないでしょうが、阿蘇五岳の雪化粧をみることができるかもしれません。
(でも、さむいんでしょうね~)

受験はしませんが、潜入取材を試みます。
ご期待ください!!

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
紅葉ではなく黄葉【下田のイチョウ】
2008 / 12 / 02 ( Tue )
先週、たまたま近くを通ったので「ちょっと過ぎてるかな・・・」と思いつつ、城南町の下田のイチョウへ寄ってみました。
国指定天然記念物だけあって、かなりの大きさ。樹齢は700年近いといわれています。
場所は美少年酒造の裏手になりますが、駐車場もなく見学地としては、整備されていません。

ただ、城南町オフィシャルサイトには、駐車場の案内として、
「近くにスーパーマーケット駐車場あり」
と書いてあります。(ただの紹介ではないと思いますが・・・)

観光地として整備されている小国町の「下城のイチョウ」とは違いますね。
(まあ、あっちは阿蘇だし、滝もあるし・・・)

下田のイチョウ

1週間ほどライトアップされていたようです。
来年は見に行きたいと思います。

巨木らしく大きな枝を支える支柱がありました。
結構年数が経っているせいか、木と一体化しつつあります。
下田のイチョウ2

こういうのを見ると、少しずつですが、今だに成長を続けていることを実感します。

黄葉のついでに・・・
宝満神社
ここは大津町です。
仕事の途中に、黄葉がきれいだったのでちょっと停めて撮影しました。
たしか「宝満神社」(ほうまん?ほうみつ?たからみつ?)と書いてありました。
なんとご利益がありそうな名前なんでしょう・・・

近くまで車で行こうとしましたが、あまりにも道が狭く断念。
時間も無かったので、境内には行っていません。
機会があれば調査したいと思います。(年末ジャンボまでに間に合わせたい!)

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ん?くまもと観光キャンペーンはじまった
2008 / 12 / 01 ( Mon )
12月1日(月)本日より、くまもと観光キャンペーン「ゆったりくまもと温泉紀行」が始まりました。
なんだそれ?という人のために・・・
熊キャン
公式ブログサイトよりも早いパンフレット表紙の紹介です。
(12月1日午後22時37分現在)
内容については、あえて触れませんが・・・興味がある人は、パンフレットをどこかで手に入れましょう。
または、公式ブログサイトが更新されるのを待ちましょう。
http://www.kumamoto-kankou.com/

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。