スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の人気ブログランキングへ

スポンサー広告 | page top↑
ヤフーみんなの検定でテスト
2008 / 05 / 28 ( Wed )
ヤフーみんなの検定というのに試しに参加してみました。
過去の問題を利用してつくった問題は下記アドレスからどうぞ。
http://minna.cert.yahoo.co.jp/cdhkg/239485
まだテスト段階なので、もう少し勉強してから本格活用したいと思います。

現地になかなか行けない人には、このインターネット検定は良いかもしれません。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
その他の記事 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
検定に出ない熊本雑問題その7
2008 / 05 / 26 ( Mon )
昨日の日曜日は、午後から家族でどこかに遊びに行こう!ということになり、比較的近場である立神峡(氷川町)に行くことになりました。
初めて行くところなので、子どもが遊ぶところがあるかどうか分かりませんでしたが、とくかく行ってみることに。
ブログ用7

吊橋が架かる景勝地です。(写真撮影スポットです)
人もまばらで、静かなところが気に入りました。
子どもって、吊橋を恐がらないんですね。

特に遊ぶところもなかったので、石匠館(石橋の博物館です)にでも行ってみようか・・・ということになったのですが、向かう途中に大型遊具を発見!。
ブログ用1

ここは石匠館の手前にある石橋公園で、八代市東陽町になります。
公園や物産館「菜摘館」、温泉施設「せせらぎ」などが集まっています。

暑かったのですが、子どもは元気です。
ここで2時間くらいは遊びました。(こちらはヘトヘト)
なかなか帰ろうとしないので、苦労しました。

ブログ用6

途中物産館へ。
ブログ用5

物産館では、特産のしょうがソフトクリームを食べました。
ほんのりしょうが風味のおいしいソフトクリームです。
物産館内には豊富な農産品や加工品、隅には猪の肉が普通に売っていました。(お土産として買うには勇気がいります)
ブログ用3

んー。
ブログ用4

こちらは温泉施設。
中にはレストランやバン屋などがあり、レストランでは、地元で獲れる野菜やしょうがを使ったいろんな料理が食べられるようです。
「しょうがを脇役にはしない」そんな意思の強さを感じる施設でした。

せっかくここまで来たので、石橋を少し見学。
ブログ用8

個人的には、時間があれば石匠館に行きたかった・・・。

さて、今回の問題です。
子どもたちに大人気の大型遊具は、ここ東陽町ならではのものをイメージして作られているそうです。(看板も建っていました)
それは次のうちどれでしょうか。

①やっぱり東陽町といえば「しょうが」
②公園の名前にもなっている「石橋」
③公園の目の前を流れる清流「氷川」
④清流のシンボルでもある「かわせみ」
⑤物産館でも販売していた「猪」

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ヒントと前回の答え
検定に出ない熊本雑問題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
くまもと水検定情報
2008 / 05 / 24 ( Sat )
今年行われる熊本県内3番目のご当地検定「くまもと水検定」が8月より実施されます。
詳しい情報を“あるルート”より入手しましたので、お知らせします。

“あるルート”とは、熊本市の「市政だより」です。(失礼)
熊本市民で、「市政だより」を読まれている方はご存知の内容。
その誌面を下にアップしましたので、参考までに。
水検定

読みづらいかもしれませんので、熊本市のホームページでも読むことができます。ただし、現時点で、最新の6月号は掲載されていませんので、後日確認してください。

くまもと水検定は、3級が市政だよりの8月号に問題が掲載されます。郵送による通信試験です。
2級は、11月30日に会場試験として実施されます。(日にちは予定)
1級は来年度以降ということです。

驚きなのは、すべての受験料が「無料」だということ。
市役所が実施するからでしょうか、財政が厳しい中、太っ腹な設定です。
多くの人に熊本市の水の豊かさやすばらしさを知ってもらい、保全につなげていくための投資ということなのでしょう。
おそらく、多くの人が受験されることと思います。
第10回日本水大賞・グランプリを受賞した熊本市。熊本県や阿蘇とは少し違い、水というテーマで幅広く学ぶことのできる今回の検定は、どのような問題が出るかも興味があります。

ちなみに、公式テキストブックは、フルカラー、168ページで950円(税込)とこれまた安い!
6月から発売されるようですが、詳しい情報が入り次第、別途検証したいと思います。
(特に、私の地元のことがどれくらい載っているか期待・・・)

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
検定に出ない熊本雑問題その6
2008 / 05 / 22 ( Thu )
今日は玉名方面。
仕事も一段落して、会社に帰る途中、玉名市横島町の「Y・BOX」という物産館に立ち寄りました。
ここはイチゴが特産なので、隣にはイチゴ狩りができるビニールハウスもあります。
2008052216150000.jpg

ちょっとトイレ休憩。
2008052216130000.jpg

女性の方歓迎?男子トイレに貼っても・・・
ああ、奥さんなどにすすめたりするんですかね。

そんなことはどうでもいいとして、ふと山手のほうを見ると、山の上に何か不思議な建物?のようなものが見えました。
すぐ近そうだったので行ってみると・・・
展望○○○○

わー。すごい。
眺めもいいです。
(スーツ姿は私一人だったので、すぐに退散)

さっそく問題です。
この木造の建物(の名称)はなんでしょうか。
下の木の板には「展望○○○○」と書いてありました。

①展望大露天風呂
②展望ビッグジャングルジム
③展望ジャンボラビリンス
④展望巨大ピタゴラ装置
⑤展望しょ

人気ブログランキングへ


九州の人気ブログランキングへ

ヒントと前回の答え
検定に出ない熊本雑問題 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ホタルの季節
2008 / 05 / 21 ( Wed )
初夏の雰囲気が漂い、そろそろホタルが舞う時期になりました。
ホタルで有名な菊池市旭志では、5月31日に出店や音楽、ホタル娘などを楽しむ「ホタルフェスタin旭志」も開催されます。くわしくはこちら

仕事の途中、道の駅旭志に寄りました。(トイレ休憩)
2008052113040001.jpg

物産館はとても品揃えが豊富です。
2008052112580001.jpg

生産者の写真も掲示されています。(安心安全ですね)
2008052112580000.jpg

特産の旭志牛を販売するコーナーも。
2008052113020000.jpg

物産館の隣には、その旭志牛を味わうことのできるレストランがあります。(私も昔、行ったことがあります)

しかし、ここの斜め前にある食事処「一休」のほうがさらにおすすめ。
2008052113070000.jpg

肉がとにかく旨くて、リーズナブルです。
(こちらは何度も行きました。いつも混んでます)
でも最近行っていないので、そのうち体験レポート(シズル感たっぷりの写真付で)を書きたいと思います。

話はホタルに戻ります。
最近、ホタルを観ることができるって話をあちこちで聞くようになりました。それぞれの地域で川をキレイにし、昔の姿を取り戻そうと努力された成果が出てきているのでしょうか。

中には、「保存したいのであまり言わないで」という地区もあります。
純粋に保存活動をされているところと、地域活性につなげようと考えているところと、考え方はさまざまのようです。とはいえ、「ホタル」は、水がきれいな熊本の象徴ですよね。
(おわり)

※この記事を書く中、何度も「ホタル」を「ホテル」って入力してしまうのは何故?でしょう。不思議です。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
くまもと水検定公式テキストブック
2008 / 05 / 19 ( Mon )
久しぶりに“熊本ご当地検定”情報です。
(情報がないので、無理やり書いています)

くまもと水検定公式テキストブックが6月1日発売されるそうです。

1冊1000円を切る価格だそうです。

「・・・だそうです」「・・・そうです」と自信がない情報ですいません。
詳しい情報がなかなか入らないので、引き続き調査してみます。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

ご当地検定 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
看板にて思ふ
2008 / 05 / 17 ( Sat )
看板っといってもいろいろあります。
お店の宣伝などを出す広告看板、マップなどを表示する観光看板、行き先を案内する誘導看板などなど。看板はさまざまな種類があるだけ、変わった看板も多いですね。
お墓

これは阿蘇へ行った帰り(大津町)に目に入った看板。
この先に○○がありますよ~という案内版ですが、「お墓」という看板は初めて見ました。
例えば、「宮本武蔵の墓」などの有名人のお墓であれば、観光客や興味がある人もいると思うのですが、ただの「お墓」ってどういうことでしょう。普通のお墓であれば、訪れる人は限られていて、わざわざ看板を出すまでもなく、しかも見通しのいい場所なので、どういう意味があるのかかえって気になりました。
(さすがに墓まで行って確かめるまではしませんでしたが・・・)
お墓2

あのお墓に何かあるのかも・・・

ただ、すぐ先には同じ種類の看板で、「境目」というのが立っていました。地名でしょうか・・・それとも「お墓」と同じで、単に地区の境界線(さかいめ)があるだけなのかもしれません。

あ、ひょっとして「お墓」は地名なのかも。熊本県菊池郡大津町大字お墓・・・
変わった地名は多いですが、さすがに「お墓」という場所には住みたくないですね。

人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
さようなら~
2008 / 05 / 13 ( Tue )
今回は、熊本とは関係のない個人的な話です。
どうしても書きたかったのでご了承を。

本日11年間乗ってきた愛車が廃車となりました。
前の会社の仕事を中心に、熊本県内の隅々を走って28万キロ以上
なんと地球を7周以上走ったことになります。

矢部(現山都町)の小さな神社の坂道では、銀杏の葉でタイヤがスリップして立ち往生したり・・・
産山村では雪の中、ハンドルがきかなくなって(チェーンなし)、壁への衝突を覚悟したり・・・
雨の日に阿蘇の山道で滑って、対向車線でトリプル回転したり・・・
美里町にある重要文化財の石橋にぶつけて、その一部を壊したり・・・(これはウソです)


2008051313000000.jpg

2008051313010000.jpg

さようなら~

数万円で引き取ってもらったが、十分元は取れました。
当然、次の乗り手を探すこともなく、バラして処分されるのでしょう。
(最近は鉄の高騰などで、廃車でもそれなりの金額になるそうです)

次の車でも新たな発見を求め、熊本県内を乗り回します。

人気ブログランキングへ

九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ぶらり2人列車の旅
2008 / 05 / 09 ( Fri )
GWのある1日。
たまには列車の旅もいいのでは?と思い、2人旅へ出かけました。
2歳の娘と2人です。ある意味冒険です。

目的地は、阿蘇。
豊肥本線の宮地駅で降りて、駅前の阿蘇のあか牛料理を堪能し、阿蘇神社に参拝、水基めぐりとスイーツ食べ歩き・・・などを思い描きながら川尻駅から乗車。

最初は喜んでいた娘も、次第に様子に変化が・・・
駅に着くたびに「降りる~」とせがむ。
とても阿蘇までは持ちそうになく、断念。

結局、光の森で降りて、ショッピングセンターへ行って帰りました。
とても「旅」にはなりませんでしたが、子連れ旅行の練習になりました。
今度は、今回の経験を踏まえて、楽しめる列車の旅へ行きたいと思ったのでした。
(おわり)
駅


人気ブログランキングへ
九州の人気ブログランキングへ

独りごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
検定に出ない熊本雑問題その5
2008 / 05 / 03 ( Sat )
仕事で、人吉球磨方面へ行きました。
久しぶりだったので、頭には「うなぎ」が浮かびましたが、ぬけがけ(嫁さんに対して)するわけにもいかないので、お昼は道の駅「錦」に立ち寄りました。
2008521.jpg

錦町は人吉市に隣接する町で、“剣豪(武蔵じゃないよ)とフルーツの里”というキャッチフレーズが付いています。道の駅には、その剣豪・丸目蔵人佐(まるめくらんどのすけ)の像が建っていました。くわしくはこちら(錦町ホームページ)で。
2008523.jpg

周辺も広く公園整備されているので、のんびりと過ごすこともできます。個人的には、せっかく広いので、子どもが遊べる遊具などがあればいいと思いました。(でも遊具って高いんですよね)
2008522.jpg

何か食べるものがないか物色しましたら、物産館らしく惣菜は豊富でしたが食事処がなかった(カレー等が食べられる簡単な売店のような場所はありました)ので、結局ジョイフルへ。田舎のジョイフルは込まないので落ち着きます。

今回は仕事なので、寄り道はせずに早く帰ろうと思っていましたが、思いもかけず道を間違ってしまい、山の中をウロウロと。すると「天子の水公園」(あさぎり町)という場所に辿りつきました。せっかくなので、車を降りて公園内へ。
結構広く、キレイに整備されています。
ちょうど、整備の途中のようで、作業されているおばちゃんたちが通路に・・・。
ブログ用111

引き返そうか、どうしようか迷いましたが、せっかくなので情報収集を兼ねて先へ進みました。
(井戸端会議中のようでしたが、丁寧に答えていただきました)

これが景行天皇が熊襲(クマソ)討伐の折に立ち寄り、飲んだという湧き水です。とてもキレイです。飲みましたがおいしかったです。
天子の水ブログ用

5月終わりにはホタルが舞い、6月第1日曜日には花菖蒲祭りがあり、6月下旬には花菖蒲が見頃になるということでした。(なんか順番がちょっと違うようですが・・・)

ちなみに立ち寄って休んだという神社(天子神社)も見に行きました。
天子1

鳥居に付いている紋?が気になりました。天皇家に関係する紋でしょうか?
天子2

仕事の時間が結構潰れてしまいましたが、これも神様のお導きだと思い納得しました。
連休明けから気を取り直しがんばります!

今回の問題は、天子の水公園と天子神社から。
この2つは景行天皇の伝説の地ですが、対照的な面も伺えます。それは次のどれでしょうか。


①天子神社は「国指定重要文化財」、天子の水公園は「ただの湧き水」である。
②天子神社は「参拝無料」、天子の水公園は「入園有料」である。
③天子の水公園には「水神様」、天子神社には「山神様」がいる。
④天子の水公園には「招き猫」、天子神社には「狛犬」がいる。
⑤天子の水公園には「男性用トイレ」、天子神社には「女性用トイレ」がある。

人気ブログランキングへ

九州の人気ブログランキングへ

ヒントと前回の答え
検定に出ない熊本雑問題 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。